ペット保険|犬と猫のための医療保険比較サイト

ペット保険|犬と猫のための医療保険比較サイト「ペット保険カフェ」

アニコムのペット保険ニュースリリース

【アニコムのペット保険】今治市と動物の災害対策等に関する包括連携協定を締結

【アニコムのペット保険】今治市と動物の災害対策等に関する包括連携協定を締結

ペット保険シェアNo.1のアニコム損保を子会社に持つアニコム ホールディングス株式会社(代表取締役 小森 伸昭、以下 アニコム)は、今治市(市長 菅 良二)と動物の災害対策、愛護及び健康寿命延伸等に関する連携協定を3月17日付けで締結いたしました。全国の市町村では、初の取組みになります。
アニコムと今治市は、人と動物との暮らしを更に豊かにすることを目指し、相互に緊密な連携を図り、双方の資源を有効に活用した協働の各種取組みを推進してまいります。
(※)シェアは、各社の2018年の契約件数から算出。(株)富士経済発行「2019年ペット関連市場マーケティング総覧」調査

【アニコムのペット保険】今治市と動物の災害対策等に関する包括連携協定を締結

左から、愛媛県獣医師会 会長 寺町光博、アニコム 常務執行役員 亀井達彦、今治市長 菅良二、岡山理科大学獣医学部長 吉川泰弘

本協定の締結により、以下の取組みに向けた連携を開始いたします。

(1)動物の災害対策の啓発および災害時における支援活動等に関すること
(2)動物愛護の取組みに関すること
(3)人とペット双方の健康寿命延伸に関すること
(4)その他地域社会の活性化および市民サービスの向上に関すること
具体的には、ペット同行避難のロールモデルを構築するべく、災害経験のある獣医師等の知見を提供するほか、愛媛県獣医師会、岡山理科大学獣医学部と連携した防災訓練へ参加します。
また、今治市民の災害対策の啓発に向けた取組みとして、セミナーへ講師を派遣するほか、「どうぶつ防災手帳」「防災チラシ」等を提供します。
災害発生時には、ケージ、テント、ペットフード、水、トイレシーツ等の必要な資材を提供するほか、必要とされる地域へ、アニコムが所有する災害用どうぶつ診療車および獣医師を派遣します。

そのほか、狂犬病予防注射、鑑札普及の啓発、マイクロチップ普及率の向上に資する活動や、イベント等を通じたペットの健康に関する啓発活動を行っていく予定です。

アニコムは、これまでも動物に関わる企業として「動物の尊厳」をCSR活動方針の軸とし、「動物福祉」「災害支援」「野生動物保護」「保護犬猫の譲渡活動の支援」等の活動を行ってきましたが、これらの取組みを通じて、より一層、動物愛護等の推進を図ってまいります。

問い合わせ先
アニコム ホールディングス株式会社 経営企画部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー39階
TEL:03-5348-3911 / MAIL:pr@ani-com.com
  • インターネットからお申込み
  • 資料請求

<< 前の記事

【アニコムのペット保険】新型コロナウイルス対応に伴い、保険適用対象を拡大します

次の記事 >>

【アニコムのペット保険】スマートウエルスネスコミュニティ協議会「地域健幸ビジネス分科会」の一員として 静岡県 三島市のプロジェクトに参画

ご注意)当サイトは各社ペット保険の概要を説明しています。
ご契約の際は引受保険会社のパンフレット、webサイト等で商品資料をご確認の上、お申込みください。
また、重要事項等の説明もあわせてご確認くださるようお願い申し上げます。