ペット保険|犬と猫のための医療保険比較サイト

ペット保険|犬と猫のための医療保険比較サイト「ペット保険カフェ」

SBIいきいき少短SBIいきいき少短のペット保険ニュースリリース

【SBIいきいき少短のペット保険】SBI いきいき少短 “自然災害と防災”に関するアンケート調査を実施

SBI いきいき少短 “自然災害と防災”に関するアンケート調査を実施
~「不安に感じる自然災害」、第1位は「地震・津波」で約7割~

SBIいきいき少額短期保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:千葉 竜介)は、SBIいきいき少額短期保険株式会社の保険加入者を対象に“自然災害と防災”に関するアンケート調査を実施し、2,527名の方から回答を得ました。
概要は以下の通りです。

調査結果サマリー

●「不安に感じる自然災害」、第 1 位は「地震・津波」で約 7 割(別紙 P.1)
「地震・津波(69.4%)」が唯一半数を超えて第 1 位となり、次いで「暴風・竜巻(41.0%)」「豪雨・洪水、がけ崩れ、地滑り、土石流(37.0%)」の結果となりました。

●「万が一、自然災害が起こったときのために備えている」のは約半数。約 9 割が防災準備を意識(別紙 P.1)
「備えている(26.1%)」「備えているが、さらに備えたい(27.1%)」を合わせると、約半数が自然災害に対して何らかの備えをすでに行っているという結果となりました。さらに約 3 割が「まだ備えていないが、これから備えたい(33.0%)」と回答し、全体の 9 割近くの方に防災準備の意識があることがうかがえました。

●自然災害が起こったときのために「備えているもの」、第 1 位は「火災保険」で約 7 割(別紙 P.2)
第 1 位の「火災保険(72.9%)」に加え、「地震保険(51.5%)」と回答した方は約半数と、被災後の費用に保険で備えている方が多い結果となりました。第 2 位は「避難所・避難経路の確認(69.7%)」となり、災害時に避難を想定している方が半数以上いる結果となりました。

●自然災害が起こったときのために「備えたいもの」、第 1 位は「貯蓄(保険を除く)」(別紙 P.2)
「備えているもの」で下位だった「貯蓄(保険を除く)(44.6%)」が第 1 位、次いで「住み替え(42.5%)」の結果となり、ライフライン、避難に関する備えを行った後、さらに金銭面や住居に関しての備えを意識する傾向がうかがえました。

●ペット飼育者のうち、「災害時ペットと同行避難できる準備をしている」のは約 4 分の 1(別紙 P3)
「ペットを飼育している」と答えた方に、災害時ペットと同行避難できる準備をしているか、さらにペット用に防災の準備をしているものを聞いたところ、「ごはん(82.5%)」「ケージ(64.2%)」「トイレ(58.0%)」がそれぞれ半数以上を占める一方で、「ペットと同行避難できる避難所の確認」は 22.6%という結果となりました。



【調査概要】
調査対象:SBIいきいき少額短期保険株式会社保険契約者 全国男女84,889名
調査方法:SBIいきいき少額短期保険株式会社会報誌「いきいき世代通信」同封アンケートに自筆記入の上、SBIいきいき少額短期保険株式会社へ返送
回答人数:2,527名
調査期間:2020年1月6日~1月17日


【会社概要】
■会 社 名 : SBIいきいき少額短期保険株式会社
■会社紹介 : SBIいきいき少額短期保険株式会社は、東証一部上場「SBI ホールディングス(株)」のグループ会社です。
「シンプルでわかりやすく」「保険料は手ごろに」という、お客様の声に応える保険商品を開発・提供しています。死亡保険、医療保険はシニア層を中心に、ペット保険は犬・猫の高齢化や病気・ケガが気になる飼い主様に、幅広く支持されています。
2019年10月より地震補償保険の販売も開始しました。
■所 在 地 : 東京都港区六本木 1-6-1
■設立年月日 : 2007 年 7 月 3 日
■資 本 金 : 36,000 千円
■事業内 容 : 少額短期保険業
(販売商品:SBIいきいき少短の死亡保険、SBIいきいき少短の医療保険、SBIいきいき少短の持病がある人の死亡保険、SBIいきいき少短の持病がある人の医療保険、SBIいきいき少短のペット保険、SBIいきいき少短の地震の保険)
■URL : https://www.i-sedai.com

  • インターネットからお申込み
  • 資料請求

<< 前の記事

【SBIいきいき少短のペット保険】株式会社大木との業務提携に関するお知らせ

次の記事 >>

【SBIいきいき少短のペット保険】新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

ご注意)当サイトは各社ペット保険の概要を説明しています。
ご契約の際は引受保険会社のパンフレット、webサイト等で商品資料をご確認の上、お申込みください。
また、重要事項等の説明もあわせてご確認くださるようお願い申し上げます。